犬連れキャンプの持ち物|愛犬用キャンプグッズは何が必要?便利グッズもご紹介

便利な愛犬用キャンプグッズ27選!人気アウトドアメーカーのキャンプグッズも
目次

犬連れキャンプの持ち物|愛犬用キャンプグッズは何が必要?便利グッズもご紹介

  • 初めて犬連れキャンプに行くけど、何が必要?
  • 便利なキャンプグッズを教えてほしい!

快適に犬連れキャンプを過ごすには、愛犬用キャンプグッズは必要不可欠。

犬連れキャンプは人間だけのキャンプとは異なり、愛犬用キャンプグッズも揃える必要があります。

JIN
JIN
我が家はキャンプ歴4年、犬連れキャンプ歴は2年、年間30泊ほどキャンプに行きます。

 

愛犬も飼い主も一緒にキャンプを楽しむために、これまで何度も試行錯誤を繰り返してきました。

犬連れキャンプに最低限必要なキャンプグッズや愛犬用グッズ、あると便利なキャンプグッズまでご紹介しています。

この記事を参考にしてキャンプグッズを選べば、犬連れキャンプで間違ったものを選んでしまって失敗することはありません。

犬連れキャンプの始め方については以下の記事で詳しく解説しています。

【初心者向け】犬連れキャンプの始め方や楽しみ方、犬用グッズ、オススメのキャンプ場、役立つノウハウ、注意点

犬連れキャンプグッズの必需品

犬連れキャンプに最低限必要なキャンプグッズについて解説します。

  1. テント
  2. グランドシート
  3. マット(テント内)
  4. ペグ
  5. ハイテーブル、チェア
  6. クーラーボックス
  7. 蓋付きゴミ箱
  8. コンロ(焚き火台)
  9. 火ばさみ
  10. 調理器具
  11. ランタン

犬連れキャンプの必需品|1、テント

タフスクリーン2ルームハウス

寝泊まりしたり、休息するためのテント。これがないとキャンプは始まりません。

犬連れキャンプに1番オススメのテントはコールマンの「タフスクリーン2ルームハウス」

犬連れキャンプのテント選びでは以下4つのポイントが重要です。

  • 設営のしやすさ
  • ベンチレーション付き
  • 安価
  • 広いリビングスペース

タフスクリーン2ルームハウスは上記4つのポイントを満たしながら、さらに「高い耐水圧」、「ダークルームタイプ」もあるので他のツールームテントと比べても1番オススメ。

JIN
JIN
年間30泊犬連れキャンプをする我が家も愛用しているテントです。 

 

犬連れキャンプにオススメのテントについてはこちらの記事で詳しく解説しています。

犬連れキャンプに1番おすすめのテントはコールマンのタフスクリーンツールームテント

犬連れキャンプの必需品|2、グランドシート

テントの下に敷くグランドシート。

テントの底が汚れてしまうのを防いだり、石などからテントを保護する役目があります。

各店と専用のグランドシートが販売されていますが、我が家はODグリーンシートを使っています。

ブルーシートとは異なり、緑色なのでキャンプでも馴染みます。

犬連れキャンプの必需品|3、マット

犬連れキャンプの必需品|3、マット

テント内に敷くマットで、断熱効果や地面の凹凸を無くしてくれるので快適に寝れます。

種類は以下の3つ。

  • 折り畳みマット
  • インフレーターマット
  • エアマット

我が家では愛犬が穴を開けても大丈夫なように折り畳みマットを使用しています。

JIN
JIN
エアマットだとすぐ穴を開けられそうです・・・

犬連れキャンプの必需品|4、ペグ

テントやタープを固定するためのペグ。

ペグの素材はさまざまあります。

  • プラスチック
  • アルミ
  • チタン
JIN
JIN
中でもチタン製は軽くて強度があるのでオススメ。

犬連れキャンプの必需品|5、ハイテーブル、チェア

犬連れキャンプの必需品|5、ハイテーブル、チェア

犬連れキャンプではハイテーブルがオススメ。

愛犬が人間の食べ物を食べてしまわないようにできるだけ手の届かないところへ置きます。

我が家の愛犬も隙があれば狙ってきます。

犬連れキャンプの必需品|6、クーラーボックス、保冷剤

食材を冷やすために必要。

我が家は15Lのクーラーボックスで、夫婦で1泊2日には十分なサイズです。

JIN
JIN
保冷力は1日分くらい!

 

犬連れキャンプの必需品|7、蓋付きゴミ箱

犬連れキャンプの必需品|7、蓋付きゴミ箱

犬連れキャンプには蓋付きゴミ箱がオススメ。

以前は袋のままひっかけていましたが、愛犬に漁られそうになったことが何度もありました。

今ではロゴスの「分別できるフォールディングダストBOX」を使っています。

正直夫婦二人には大きめですが、折り畳みできるのでかさばりません。

JIN
JIN
ゴミを置く場所に困らなくなりました!

犬連れキャンプの必需品|8、コンロ

tove.jpg” alt=”犬連れキャンプの必需品|8、コンロ” width=”636″ height=”423″ />

コンロは焚き火もできて調理もできるタイプがオススメ。

焚き火用と調理用の2種類に分けてしまうと結構な荷物になります。

JIN
JIN
我が家のコンロはふるさと納税で購入しました。

犬連れキャンプの必需品|9、火バサミ

意外と忘れがちなのが火バサミ。

よくあるステンレス製の火バサミでも良いですが、重い薪を掴んだり耐熱性の火バサミがオススメ。

犬連れキャンプの必需品|10、調理器具

キャンプで使う調理器具。

  • フライパン
  • はんごう
  • 包丁
  • まな板

最低限これくらいあれば一通りの調理はできます。

JIN
JIN
犬連れキャンプでは愛犬から目が離せないこともあるので、調理時間の短縮をオススメします。

犬連れキャンプの必需品|11、ランタン

ランタンは寝室用、テーブル用など2、3個あると便利。

テーブルでもテント内でも使えるLEDランタンがオススメです。

犬連れキャンプ|愛犬の持ち物7選

  1. ご飯
  2. リード
  3. お皿
  4. ワクチン証明書、鑑札
  5. ドッグアンカー
  6. 虫除け用品
  7. ドッグコット

愛犬の持ち物①ごはん

愛犬の持ち物①ごはん

ごはんは1食分ずつ小分けにして持っていきます

現地でいちいち軽量しなくていいのだ楽ちん。

愛犬の持ち物②リード

愛犬の持ち物②リード

リードは最低でも2種類必要。

  • 普段のお散歩用
  • 係留用

我が家は水遊びやハイキングをすることもあるので伸縮リードとロングリードも持っていきます。

キャンプで使うリードについてはこちらの記事で詳しく解説しています。

犬連れキャンプでオススメのリードの長さは1〜20m!4種類あると便利!

愛犬の持ち物③お皿

愛犬の持ち物③お皿

水飲み用とごはん用のお皿。

普段使っているお皿でも良いですが、キャンプ用に折りたたみ式のお皿もかさばらず便利です。

愛犬の持ち物④ワクチン証明書、鑑札

愛犬の持ち物④ワクチン証明書、鑑札

ドッグラン利用時や迷子になった時のために必要。

鑑札は愛犬の首輪につけておきます。

愛犬の持ち物⑤ドッグアンカー

愛犬の持ち物⑤ドッグアンカー

犬連れキャンプに必須なドッグアンカー。

愛犬を係留する方法は以下の3種類。

  • ペグに係留する
  • 重りに係留
  • 車や木に繋ぐ

詳しい係留方法についてはこちらに記事で解説しています。

愛犬をアンカーで係留する3つの方法!オススメのアンカーもご紹介! 

愛犬の持ち物⑥虫除け用品

愛犬の持ち物⑥虫除け用品

愛犬の虫除け対策は人間以上に必須。

対策をしないと感染症にかかる危険性もあるので、必ず対策しましょう。

愛犬の虫除け対策についてはこちらの記事で詳しく解説しています。

愛犬とキャンプ!安全で効果的な虫除け対策9選|マダニを見つけた時の対処方法も

愛犬の持ち物⑦ドッグコット

愛犬の持ち物⑦ドッグコット

愛犬が快適に過ごすために必要です。

犬連れキャンプでは洗いやすく、汚れにくい素材がオススメ。

暑さ・寒さ対策にもなるので、夏でも冬でも大活躍。

犬連れキャンプにオススメのドッグコットについてはこちらの記事で解説しています。

キャンプにオススメ!愛犬用折り畳みベッド(ドッグコット)、乗らない場合は?

犬連れキャンプにあると便利なグッズ

なくても困らないけど、あるとより愛犬が快適に過ごせるキャンプグッズについて解説します。

  1. 折りたたみバケツ
  2. 臭わない袋
  3. マナーカプセル
  4. ボディタオル
  5. 愛犬用ライト
  6. おやつ
  7. ノーズワークマット

便利グッズ①折りたたみバケツ

折りたたみバケツは愛犬の飲水用に使います。

バケツだと頻繁に水を注ぎ足す必要がないので便利です。

便利グッズ②臭わない袋

排泄物を長時間保管する場合に必要。

ャンプ場によっては排泄物の処分を禁止しているところもあります。

JIN
JIN
普通の袋では匂いが充満するので、飼い主が快適に過ごしたいならオススメ。

便利グッズ③マナーカプセル

便利グッズ③マナーカプセル

愛犬の排泄物を入れておきます。

袋のまま持ちたくない、バッグに入れたくない人にはオススメ。

愛犬がいたずらする心配もありません。

JIN
JIN
匂いは漏れるので「臭わない袋」との併用がオススメ。

便利グッズ④ボディタオル

キャンプでは必ず汚れます。

テント内や車に乗せる際に足や体を拭くために必要です。

普通のタオルでも、ウェットタイプのボディタオルでも良いです。

便利グッズ⑤愛犬用ライト

夜間の視認性を良くするために首輪やハーネスにつけます。

特に黒毛の犬は夜になるとどこにいるのか全くわからなくなります。

安全のためにも必ずつけるようにしましょう。

便利グッズ⑥愛犬用おやつ

便利グッズ⑥愛犬用おやつ

おやつは必需品ではないですが、あると愛犬もキャンプを楽しめます。

以下2種類のおやつがオススメ。

  • 小粒系のおやつ
  • ガムなど硬い系のおやつ

ちょっとしたしつけ、スキンシップをするには小粒のおやつ。

飼い主が構ってあげられない時はガム系の長時間遊べるおやつがオススメです。

JIN
JIN
愛犬にも「キャンプは楽しい!」と思って欲しいのでおやつは必ず持っていきます!

便利グッズ⑦ノーズワークマット

便利グッズ⑦ノーズワークマット

ノーズワークマットは愛犬の退屈しのぎにオススメ。

折りたたみ式なので荷物にもなりません。

鼻を使うことで嗅覚が刺激されストレスの発散につながります。

犬連れキャンプでは愛犬が退屈しない工夫も必要です。

JIN
JIN
10分のノーズワークで、1時間のお散歩と同じストレス発散効果があります!

犬連れキャンプグッズのまとめ

今回は犬連れキャンプに必要なグッズについてご紹介しました。

キャンプ道具に関しては、人間だけのキャンプと大きく変わりません。

初めての犬連れキャンプでも愛犬も飼い主も楽しく快適に過ごすために、ぜひ参考にしてみてください!

犬連れキャンプでは特に以下のものが必要になります。

・ご飯

・リード

・お皿

・ワクチン証明書、鑑札

・ドッグアンカー

・虫除け用品

・ドッグコット

・折りたたみバケツ

・臭わない袋

・マナーカプセル

・ボディタオル

・愛犬用ライト

・おやつ

・ノーズワークマット

犬連れキャンプの始め方については以下の記事で詳しく解説しています。

【初心者向け】犬連れキャンプの始め方や楽しみ方、犬用グッズ、オススメのキャンプ場、役立つノウハウ、注意点

関連記事

これからキャンプを始めたい! 愛犬も一緒に行ける? 何を揃えたらいいのかわからない。 犬連れキャンプの仕方を1から教えてほしい!犬連れキャンプでは事前準備や下調べをしないと愛犬はもちろんのこと、飼い主にもス[…]

【犬連れキャンプ初心者向け】犬連れキャンプの始め方から魅力、グッズ、キャンプ場選びのコツ、トラブル対策まで1から解説
便利な愛犬用キャンプグッズ27選!人気アウトドアメーカーのキャンプグッズも
最新情報をチェックしよう!