【ラフウェアのフラッグラインハーネス】口コミをブログでご紹介。撥水・ハンドル付きでアウトドアにオススメ

【ラフウェアのフラッグラインハーネス】口コミをブログでご紹介。撥水・ハンドル付きでアウトドアにオススメ

【ラフウェアのフラッグラインハーネス】口コミをブログでご紹介。撥水・ハンドル付きでアウトドアにオススメ

【ラフウェアのフラッグラインハーネス】口コミをブログでご紹介。撥水・ハンドル付きでアウトドアにオススメ

ラフウェアハーネスの中でも最も高機能な「フラッグラインハーネス」。

フラッグラインハーネスには補助ハンドルや4つのバックルが付いていたり、裏地も撥水性の生地が使われているのでアウトドアには最適です。

JIN
JIN
我が家ではフラッグラインハーネスを2年ほど使用しているので、実際の使用感などをお伝えすることができます。

 

この記事ではフラッグラインハーネスの4つの特徴2つの悪い点口コミなどをご紹介しています。

この記事を参考にすれば「思っていた仕様と異なる」、「他のハーネスにすればよかった」ということがなくなります。

4つの特徴

・補助ハンドル

・抜けにくい

・汚れにくい

・3箇所のリード装着リング

2つの悪い点

・最初の調整に時間がかかる

・締め付け感がある

フラッグラインハーネスは以下のような人にオススメです!

  • キャンプや登山によく行く人
  • 介護が必要な愛犬で持ち上げる必要がある
  • 愛犬への負担を小さくしたい
  • 以前ハーネスから抜けてしまったことがある

フラッグラインハーネス以外のラフウェアハーネスについては以下の記事で詳しく解説しています。

ラフウェアのハーネスはどれがオススメ?評判やサイズ感、全7種類を比較!4つの選ぶポイントも

フラッグラインハーネスの基本情報

フラッグラインハーネスの基本情報

販売元ラフウェア
商品名フラッグラインハーネス
価格9,990円(税込)
重さ181g(Mサイズ)
カラー

ブルーダスク(BLDK)、ライケングリーン(LCNGN)、セージグリーン(SGGN)、サーモンピンク

サイズ

XXSXSSML/XL

フラッグラインハーネスのカラーは4色。

フラッグラインハーネスのカラー
フラッグラインハーネスのカラー

フラッグラインハーネスの4つの特徴

フラッグラインハーネスの4つの特徴

フラッグラインハーネスには以下4つの特徴があります。

  1. 補助ハンドル
  2. 抜けにくい
  3. 汚れにくい
  4. 3箇所のリード装着リング

4つの特徴が揃っているハーネスはフラッグラインハーネスのみです!

1、補助ハンドル

ラフウェアの補助ハンドル

フラッグラインハーネスには便利な補助ハンドルが付いています。

補助ハンドルは以下の場面で役立ちます。

  • 愛犬を保護・静止させるとき
  • 車に乗せるとき
  • 段差を乗り越えるとき
JIN
JIN
介護にもオススメです!

 

2、抜けにくい

抜けにくいフラッグラインハーネス

フラッグラインハーネスは抜けにくいので安心して使うことができます。

前足の後ろ側にベルトが2本しかないハーネスは前から引っ張るとすぐに抜けてしまいます。

抜けやすいハーネス

フラグラインハーネスは4本のベルトで固定しているので抜けにくい構造です。

3、汚れにくい

生地の裏地は撥水性の素材

撥水性の生地を使用しているので水や汚れに強いです。

ラフウェアのハーネスは全体的に汚れに強いですが、フラッグラインハーネスは裏地も撥水加工されています。

4、3箇所のリード装着リング

フラッグラインハーネスには3箇所にリード装着用リングがあります。

  • 背中
フラッグラインハーネスの機能
首のリード装着リング 
フラッグラインハーネスの機能
背中のリング装着リング
フラッグラインハーネスの機能
腰のリング装着リング 

首に付けると引っ張り防止になります。

フラッグラインハーネスの首のリング

腰や背中に付けると愛犬の動きを妨げないので、登山や川遊びする際に重宝します。

フラッグラインハーネスは動きを妨げない

どのラフウェアハーネスも背中にリングはありますが、首と腰に付いているのはフラッグラインハーネスのみ。

フラッグラインハーネスの2つの悪い点

フラッグラインハーネスの2つの悪い点

フラッグラインハーネスを実際に使用してみて感じた悪い点は2つ。

  1. 最初の調整に時間がかかる
  2. 締め付け感がある

1、調節に時間がかかる

ラフウェアハーネスのバックル

どのラフウェアハーネスも同様ですが、長さ調節用バックルが硬いです。

フラッグラインハーネスにはバックルが6つもあるのでその分調節に時間がかかります。

言い換えると、硬くてずれにくいので頻繁に調節する必要がありません。

JIN
JIN
実際我が家も2年ほどは再調整せずに使えています。

2、締め付け感がある

締め付け感があるフラッグラインハーネス

6本のベルトで固定するので締め付け感があります。

ハーネスが苦手、初めてハーネスを装着する場合は嫌がる可能性も。

JIN
JIN
言い換えるとそれだけ安定感があります。

 

締め付け感が嫌なら布面積が少ないハーネスがオススメです。

フラッグラインハーネスの良い・悪い口コミ

フラッグラインハーネスの良い・悪い口コミ

ネットでアンケート調査を行い、フラッグラインハーネスのリアルで最新の評判・口コミを集めてご紹介します。

フラッグラインハーネスの良い口コミ

良い口コミ

ダックスフンド:Sサイズ(2kg)
リードを3箇所つけることができるので、散歩などシーンによって付け替えれるのでとても便利です。


柴犬:Mサイズ(20kg)

脇とお腹の2か所のバックルで止めているので、しっかりと体をホールドしてくれて抜ける心配がないところが気に入っています。

バックルは直接肌に当たらないようにクッションに仕舞える仕組みになっているので、犬想いで作られたハーネスだなと感じています。


柴犬:Sサイズ(20kg)

お腹周りを3本のハーネスでがっちり留めることができるので、一緒に走っていても外れることがないため便利です。

フラッグラインハーネスの悪い口コミ

悪い口コミ

ダックスフンド:Sサイズ(2kg)

仕様では200グラムとなっておりましたが、自分で持った感じもう少し重い気がしました。


柴犬:Mサイズ(20kg)

調節用のバックルが少し硬く、調節はしづらいところです。ラフウェアのハーネスのベルトは多くなっているので、その分調節する箇所が多くなり、時間もかかりますし、バックルが少し硬く調整しづらい部分があったりします。


柴犬:Sサイズ(20kg)

慣れないうちは犬が少し窮屈そうに、お腹周りを気にしていたのでその点が残念でした。悪くはないのですが、安定感がありすぎる点です。

フラッグラインハーネスのまとめ

フラッグラインハーネス

フラッグラインハーネスは我が家も愛用しているラフウェアのハーネスです。

キャンプや登山、水遊びが好きな愛犬には是非オススメ。

悪い点については事前に把握しておくことで失敗をなくすことができるのでぜひ参考にしてください!

4つの特徴

・補助ハンドル

・抜けにくい

・汚れにくい

・3箇所のリード装着リング

2つの悪い点

・最初の調整に時間がかかる

・締め付け感がある

フラッグラインハーネスは以下のような人にオススメです!

  • キャンプや登山によく行く人
  • 介護が必要なワンちゃんで持ち上げる必要がある
  • ワンちゃんへの負担を小さくしたい
  • 以前ハーネスから抜けてしまったことがある

フラッグラインハーネス以外のラフウェアハーネスについては以下の記事で詳しく解説しています。

ラフウェアのハーネスはどれがオススメ?評判やサイズ感、全7種類を比較!4つの選ぶポイントも

関連記事

ラフウェアのハーネスはどれがオススメ?評判やサイズ感、全7種類を比較!4つの選ぶポイントも ラフウェアのハーネスってどれがオススメ? 実際の評判が知りたい! 種類がたくさんあってどれを選んだら良いかわからない![…]

ラフウェアのハーネスはどれがオススメ?評判やサイズ感、全7種類を比較!4つの選ぶポイントも
【ラフウェアのフラッグラインハーネス】口コミをブログでご紹介。撥水・ハンドル付きでアウトドアにオススメ
最新情報をチェックしよう!