【奥琵琶湖キャンプ場】愛犬と楽しめるレイクビューサイト、ペット可コテージ。湖水浴も!

【奥琵琶湖キャンプ場】愛犬と行ける!レイクビューサイトもご紹介!ペット可コテージも!

【奥琵琶湖キャンプ場】愛犬と楽しめるレイクビューサイト、ペット可コテージ。湖水浴も!

【奥琵琶湖キャンプ場】愛犬と行ける!レイクビューサイトもご紹介!ペット可コテージも!

  • 奥琵琶湖キャンプ場ってどんなところ?
  • 新設されたレイクビューサイトが気になる!
  • ドッグラン・ペットサイトってどんな感じ?
JIN
JIN
我が家は愛犬とレイクビューサイト(ペットサイト)でキャンプをしてきました!

 

奥琵琶湖キャンプ場のサイトや設備、ドッグラン、新設されたばかりのレイクビューサイト、良かった点、注意点について、犬連れキャンパー目線で解説しています。

また近隣の湖水浴スポットについてもご紹介しています!

この記事を参考にすると、初めての犬連れキャンプでも安心して楽しむことができます!

奥琵琶湖キャンプ場は「林間サイト」、「レイクビューサイト」と2つの景色が楽しめるキャンプ場。

特にレイクビューサイトは2022年7月に新設されたばかりで、サイト、水回りの設備がとても綺麗!

JIN
JIN
ペットサイト以外にも犬連れキャンパーは多く、犬連れキャンプがしやすい環境です。

 

ドッグランとペットサイト両方あるキャンプ場は関西でも2〜3施設しかなく、犬連れキャンパーには是非オススメしたいキャンプ場の1つ!

ペットと泊まれるコテージもあるので、いきなりキャンプは大変・・・という方にもオススメです!

良かった点

・プライベート感がある

・林間サイトは涼しい

・ペットサイトやドッグランがあるので愛犬も楽しめる!

・琵琶湖を一望できる

・湖水浴できるスポットがある

注意点

・地面は硬い

・レイクビューサイトからの移動が大変

・ペットサイトは4サイトしかない

・ドッグランは1区画のみ

・シャワールームは1ヶ所のみ

犬連れキャンプにオススメのノーリードサイトやドッグラン付きのキャンプ場は以下の記事でご紹介しています!

犬連れキャンプにオススメ!ペット(犬)OKのキャンプ場30選まとめ

奥琵琶湖キャンプ場

奥琵琶湖キャンプ場

基本情報

奥琵琶湖キャンプ場

施設名奥琵琶湖キャンプ場
住所滋賀県長浜市西浅井町大浦1796
アクセス北陸自動車道・木之本インターをおりて左折、国道8号線を敦賀方面へ。「塩津交差点」を左折し、国道303号線を直進。「大浦口」を左折して「大浦」を右折し、約2km。(木之本インターから20分)
大津方面から:国道161号線を敦賀方面に直進。今津を越え、「海津」(第一旭ラーメン店あり)交差点を右折。道なりに湖岸沿いを走り、約7km。
営業期間通年営業
電話番号0749-89-0121
HPhttps://okubiwako-camp.com/
参考料金【入場料】大人(中学生以上):1,100円、子供(小学生):660円
テント1張り(長さ4m未満):1,100円/張
テント1張り(長さ4m以上):1,650円/張
タープ付きテント:1,650円/張
タープ:1,100円/張
車:1,100円/台
電源使用料:1,000円
ペットノーリードサイト:2,200円
チェックイン12:00
チェックアウト11:00
ノーリードサイトあり
ドッグランあり
設備温水シャワーあり(6分:200円)
場内施設トイレ 炊事棟 ドッグラン イベント広場
補足関西では珍しいノーリードサイトがあります。

 

キャンプ場マップ

奥琵琶キャンプ場のマップです。

場内は広く傾斜もあるので良いお散歩コースになります。

受付時には以下のマップが配布されます。

キャンプ場マップ

予約方法

予約

予約方法はネットか電話です。

ネット予約の方がリアルタイムで空室状況が反映されるので早くて確実です。

以下のページより予約が可能です。

奥琵琶湖キャンプ場の予約詳細ページ

キャンセル料

キャンセル料

キャンセル料は以下の通りとなっています。

いつキャンセル?(利用日より○○日前)キャンセル料(利用料金の○○%)
20〜8日前20%
7〜2日前30%
1日前40%
当日、もしくは連絡なし全額

キャンセル規定が他のキャンプ場よりも少し厳しめです。

利用日の20日前にはキャンセル料が発生するので、予定は計画的に立てましょう!

JIN
JIN
早めに予約する場合は雨でもキャンプする覚悟で!

参考料金

奥琵琶湖キャンプ場の参考料金(レイクビューサイト)

料金は以下のように細分化されています。

  • 人数
  • ペットサイト
  • テント(4m以上or未満)
  • タープ
  • 電源

 

大人料金が林間サイトだと1,100円ですが、レイクビューサイトだと2,200円になります!

行き方

奥琵琶湖キャンプ場の周辺道路

周辺道路は整備されていて悪路は全くありません。

奥琵琶湖キャンプ場の周辺道路

看板もあるのでわかりやすいです。

奥琵琶湖キャンプ場の入り口

坂を登って受付まで向かいます。

JIN
JIN
湖水浴する際はこの辺りに駐車すると良いそうです。

 

受付

奥琵琶湖キャンプ場の受付

場内に入場し車で受付まで向かいます。

車は奥の臨時駐車場に停め、受付にて手続きを済ませます。

奥琵琶湖キャンプ場の臨時駐車場
臨時駐車場

炊事場・洗面・トイレ・シャワールーム(全3ヶ所)

奥琵琶湖キャンプ場の炊事場・洗面・トイレ・シャワールーム(全3ヶ所)

奥琵琶湖キャンプ場の炊事場、トイレ、洗面は全部で3ヶ所にあります。

シャワールームは1ヶ所のみです。

林間サイト①(下の赤丸部分)

奥琵琶湖キャンプ場のマップ

奥琵琶湖キャンプ場のトイレ

奥琵琶湖キャンプ場のトイレ

奥琵琶湖キャンプ場の洗面

奥琵琶湖キャンプ場のトイレ

林間サイト②(マップ中央赤丸部分)

奥琵琶湖キャンプ場のマップ

奥琵琶湖キャンプ場の炊事場
炊事場
奥琵琶湖キャンプ場の洗面
洗面
奥琵琶湖キャンプ場のシャワールーム
シャワールーム
奥琵琶湖キャンプ場のシャワールーム
シャワールーム
JIN
JIN
シャワーは6分200円です!

レイクビューサイト

奥琵琶湖キャンプ場のマップ

奥琵琶湖キャンプ場の炊事場

奥琵琶湖キャンプ場の炊事場

奥琵琶湖キャンプ場のトイレ・洗面

奥琵琶湖キャンプ場のトイレ

奥琵琶湖キャンプ場のトイレ

JIN
JIN
レイクビューサイトの設備については後ほどで解説しています!

ドッグラン

奥琵琶湖キャンプ場のドッグラン

奥琵琶湖キャンプ場内のドッグランです。

1区画しかありませんが、広くて思いっきり走らせることができます。

奥琵琶湖キャンプ場のドッグラン

ワイルドな感じでドッグランというか「森の中」という感じです。

全体的に傾斜になっています。

電波・wifiは?

電波

奥琵琶湖キャンプ場にwifiはありません。

ネットはdocomo、楽天モバイルは問題なく使用することができました。

周辺のスーパー・コンビニ

ショッピングカート

スーパーは平和堂が近いです。

近いといっても20分ほどはかかるので、行く途中で買い物は済ませた方が良いです。

平和堂(今津店)

平和堂(木之本店)

コンビニ

温泉

温泉

マキノ高原温泉さらさ

大人(12歳以上)小人(3〜12歳未満)
料金700円400円
営業時間:10〜21時(最終受付20時半)

北近江リゾート

大人(13歳〜)子ども(4〜12歳)
平日800円400円
土日祝日980円500円
24時間営業(22時~23時、5時~6時を除く)

周辺の湖水浴スポット

周辺の湖水浴スポット

奥琵琶湖キャンプ場を出てすぐのところに水遊びができる場所があります。

周辺の湖水浴スポット

周辺の湖水浴スポット

天気

奥琵琶湖キャンプ場のピンポイント天気は以下のリンクから確認できます。

奥琵琶湖キャンプ場の天気

奥琵琶湖キャンプ場|サイト紹介

奥琵琶湖キャンプ場|サイト紹介

奥琵琶湖キャンプ場には以下5種類のサイト・宿泊施設があります。

  1. 林間サイト
  2. レイクビューサイト
  3. バンガロー
  4. コテージ
  5. VILLA

1、林間サイト

奥琵琶湖キャンプ場の林間サイト

林間サイトは木々に囲まれたエリアで、サイト内にも木が多いので隣サイトからの視界もあまり気になりません。

各サイトの形状がそれぞれ全く異なるので、何度行っても楽しめます。

通常の区画サイト、常設テントサイト、ペットサイトの3種類があります。

  • 区画サイト(30サイト)
  • 常設テントサイト(7サイト)
  • ペットサイト(3サイト)

区画サイト(30サイト)

林間サイトの区画サイトは全部で30サイト。

地形をそのまま生かしたサイトでそれぞれ形や木の配置が異なるので、サイトごとにレイアウトが変わってきます。

JIN
JIN
奥琵琶湖キャンプ場は何度利用してもサイトが異なればその都度新鮮さが味わえます!

いくつかサイトをご紹介します。

奥琵琶湖キャンプ場の林間サイト
3番
奥琵琶湖キャンプ場の林間サイト
6番
奥琵琶湖キャンプ場の林間サイト
8番
奥琵琶湖キャンプ場の林間サイト
10番
奥琵琶湖キャンプ場の林間サイト
24番
奥琵琶湖キャンプ場の林間サイト
25番
奥琵琶湖キャンプ場の林間サイト
28番
奥琵琶湖キャンプ場の林間サイト
31番

常設テントサイト(7サイト)

奥琵琶湖キャンプ場の林間サイト

常設テントサイトはテントとタープが用意してあります。

チェックインしてすぐにキャンプを楽しむことができます。

奥琵琶湖キャンプ場の林間サイト
20番

ペットサイト(3サイト)

奥琵琶湖キャンプ場のペットサイト
33番

ペットサイトは柵で囲われているので愛犬をフリーにできます。

フリーにできるキャンプ場は数少ないので、犬連れキャンパーにはとてもありがたいです!

奥琵琶湖キャンプ場のペットサイト
33番
JIN
JIN
日陰が多いから夏でも少し涼しい!

2、レイクビューサイト

奥琵琶湖キャンプ場の林間サイト

レイクビューサイトは2022年7月にオープンしたばかりで、琵琶湖を一望できるサイトです!

JIN
JIN
トイレや炊事場も新設なのでとても綺麗!

 

奥琵琶湖キャンプ場のレイクビューサイト

かなり急勾配な坂を登るとレイクビューサイトが見えてきます。

奥琵琶湖キャンプ場のレイクビューサイト

レイクビューサイトは通常の区画サイトとペットサイトがあります。

  • 区画サイト(9サイト)
  • ペットサイト(1サイト)

区画サイト(9サイト)

区画サイトは全部で9サイト。形状はほとんど同じです。

いくつかサイトをご紹介します。

奥琵琶湖キャンプ場のレイクビューサイト
1番
奥琵琶湖キャンプ場のレイクビューサイト
2番
奥琵琶湖キャンプ場のレイクビューサイト
5番
奥琵琶湖キャンプ場のレイクビューサイト
6番
奥琵琶湖キャンプ場のレイクビューサイト
7番
奥琵琶湖キャンプ場のレイクビューサイト
8番
奥琵琶湖キャンプ場のレイクビューサイト
11番

ペットサイト(1サイト)

奥琵琶湖キャンプ場のレイクビューサイト
10番

レイクビューサイトの場所によっては、一日陽が当たるところもありますが、ペットサイトはほとんどの時間日陰になるので涼しいです。

レイクビューサイトの設備

炊事場

奥琵琶湖キャンプ場の炊事場

奥琵琶湖キャンプ場|レイクビューサイトのペットサイト
消火用水や廃炭入れ
奥琵琶湖キャンプ場の炊事場
広い作業台もあります
奥琵琶湖キャンプ場のレイクビューサイト
コンセント付き
奥琵琶湖キャンプ場のレイクビューサイト
調理用シンク
奥琵琶湖キャンプ場のレイクビューサイト
コンロなど汚れ物用シンク

トイレ・洗面

奥琵琶湖キャンプ場のトイレ・洗面

奥琵琶湖キャンプ場のレイクビューサイト
洗面

奥琵琶湖キャンプ場のレイクビューサイト

奥琵琶湖キャンプ場のレイクビューサイト

奥琵琶湖キャンプ場のトイレ

奥琵琶湖キャンプ場のレイクビューサイト

奥琵琶湖キャンプ場のトイレ

レイクビューサイト(ペットサイト)のサイズ感、使用感

今回はコールマンの「タフスクリーン2ルームハウス LDX+」を設営。

テントのサイズは約610×365×220(h)cm 。

参考になれば幸いです。

奥琵琶湖キャンプ場|レイクビューサイトのペットサイト
奥琵琶湖キャンプ場|レイクビューサイトのペットサイト

ツールテントとミニバンでピッタリサイズで横幅はあまり余裕がありません。

配置にもよりますが、1度テント設営したら車は出しにくいです。

奥琵琶湖キャンプ場|レイクビューサイトのペットサイト
奥琵琶湖キャンプ場|レイクビューサイトのペットサイト
柵はゴムバンドを引っ掛ける仕様です。
ちょっと隙間ができてしまうので、小型犬はでてしまいそう。
周りの柵自体はしっかりしています!
奥琵琶湖キャンプ場|レイクビューサイトのペットサイト
奥琵琶湖キャンプ場|レイクビューサイトのペットサイト
JIN
JIN
ちなみに我が家の愛犬は1度でてしまいました・・・
奥琵琶湖キャンプ場|レイクビューサイトのペットサイト
全サイト電源付きですが有料(1泊:1、100円)です。

3、バンガロー

奥琵琶湖キャンプ場のバンガロー
Type3のバンガロー

バンガローは全部で3棟あります。

  • Type1
  • Type2
  • Type3

Type2とType3はペット同伴可能です。

JIN
JIN
いきなりのキャンプはちょっと・・・という方にはオススメです!

ちなみにバンガローにはキッチン、トイレ、お風呂がありません。

4、コテージ

奥琵琶湖キャンプ場のコテージ
A棟

コテージは全部で7棟あります。

  • A棟(3棟)
  • B棟
  • C棟
  • F棟
  • J棟

全てペット同伴OKです。

奥琵琶湖キャンプ場のコテージ
C棟
奥琵琶湖キャンプ場のコテージ
F棟
奥琵琶湖キャンプ場のコテージ
J棟

5、VILLA

奥琵琶湖キャンプ場のVILLA

奥琵琶湖キャンプ場のVILLAは全部で4棟。

宿泊施設の中で最もハイグレードです。

  • レイクビューVILLA1
  • レイクビューVILLA DX
  • レイクビュープレミアムⅠ
  • レイクービュープレミアムⅡ
ペットの同伴はレイクビュープレミアムⅠのみ不可。

奥琵琶湖キャンプ場|5つの良かった点

奥琵琶湖キャンプ場|5つの良かった点

  1. プライベート感がある
  2. 林間サイトは涼しい
  3. ペットサイトやドッグランがあるので愛犬も楽しめる!
  4. 琵琶湖を一望できる
  5. 湖水浴できるスポットがある

1、プライベート感がある

奥琵琶湖キャンプ場のドッグラン

サイト内には木が多く隣サイトからの視線を遮ることができるのでプライベートな空間を確保できます。

JIN
JIN
場内に木が植えてあるというより、森の中にサイトがある感じです!

奥琵琶湖キャンプ場のレイクビューサイト

レイクビューサイトも一定の距離が空いているため、周囲の目が気になりにくいです。

2、林間サイトは涼しい

奥琵琶湖キャンプ場|5つの良かった点

林間サイトはほとんど日陰で夏でも涼しいです。

奥琵琶湖キャンプ場のレイクビューサイト

レイクビューのペットサイトも日陰の時間が長く、暑さが苦手な愛犬にはオススメ!

3、ペットサイトやドッグランがあるので愛犬も楽しめる!

奥琵琶湖キャンプ場のペットサイト
ペットサイト

柵付きペットサイトは関西でも10数ヶ所しかなく、犬連れキャンパーにとっては貴重なサイト。

ノーリードにできると愛犬のストレスも軽減され、他の愛犬ともトラブルになりにくく、初めての犬連れキャンプにもオススメ!

またドッグランもあるので場内で愛犬の運動もできます!

奥琵琶湖キャンプ場のドッグラン
ドッグラン

犬連れキャンプにオススメのノーリードサイトやドッグラン付きのキャンプ場は以下の記事でご紹介しています!

犬連れキャンプにオススメ!ペット(犬)OKのキャンプ場30選まとめ

4、琵琶湖を一望できる

奥琵琶湖キャンプ場のレイクビューサイト

レイクビューサイトからは琵琶湖を一望することができます。

林間サイトからは琵琶湖は見えないので、琵琶湖を眺めたいならぜひレイクビューサイトを予約しましょう!

5、湖水浴できるので愛犬にオススメ!

周辺の湖水浴スポット

奥琵琶湖キャンプ場のすぐ目の前には湖水浴スポットがあります。

水は透き通るほど綺麗で、砂浜にゴミも落ちていないので愛犬の水遊びには最適!

周辺の湖水浴スポット

奥琵琶湖キャンプ場|注意点

注意点

  1. 地面は硬い
  2. レイクビューサイトからの移動が大変
  3. ペットサイトは4サイトしかない
  4. ドッグランは1区画のみ
  5. シャワールームは1ヶ所のみ

1、地面は硬い

奥琵琶湖キャンプ場|レイクビューサイトの地面

林間サイト、レイクビューサイトともに地面は硬いので鍛造ペグは必須です!

レビューでも同様の意見をよく見かけるので、おそらくどのサイトもそうなのでしょう。

レイクビューサイトでは28センチの鍛造ペグを使いましたが、半分ほどしか入らない箇所もありました。

村の鍛冶屋の鍛造ペグ
「村の鍛冶屋」鍛造ペグ28cm
JIN
JIN
しっかりと打ち込めるよう鍛造ペグは必須!

また寝る時は厚めのマットを敷くことをオススメします。

何もないと足ツボマッサージのように痛いです!

我が家が使っている「コールマンのインフレーターマット」なら、凹凸が全く気にならず快適に寝れました。

コールマンのインフレーターマット

コールマンのインフレーターマット

2、レイクビューサイトからの移動が大変

奥琵琶湖キャンプ場の林間サイト

レイクビューサイトから中心部のシャワールームや反対側のドッグランへ移動する際は要注意。

なぜならレイクビューサイトは場内の端っこ、丘の上にあるので移動が大変だからです。

サイトに戻る際はかなり急勾配な坂を登る必要があります。

奥琵琶湖キャンプ場のレイクビューサイト

JIN
JIN
一時駐車場までは車で移動できます!

3、ペットサイトは4サイトしかない

林間(33、34、36)、レイクビュー(10)

ペットサイトは林間サイト、レイクビューサイト合わせて4サイトしかありません。

柵付きのペットサイトを利用したい方はできるだけ早めに予約しましょう!

JIN
JIN
予約は再来月分まですることが可能です!

4、ドッグランは1区画のみ

ドッグランは1区画のみで大型犬・小型犬用の区別はありません。

大型犬が苦手なワンちゃんや小型犬にグイグイいってしまう大型犬などは注意しましょう。

JIN
JIN
ドッグラン自体は結構広いので大型犬でも十分走り回れます!

5、シャワールームは1ヶ所のみ

奥琵琶湖キャンプ場のシャワールーム

奥琵琶湖キャンプ場にはシャワールームが1ヶ所(4室)しかありません。

キャンプ場の規模的に数が少ないので混雑しそうです。

シャワールームは24時間使えるので翌日の朝に利用したり、近隣の銭湯に行ったりと工夫が必要です。

JIN
JIN
最寄りの銭湯情報はこちら! 

奥琵琶湖キャンプ場は森林浴も湖水浴も楽しめるキャンプ場!

奥琵琶湖キャンプ場

奥琵琶湖キャンプ場は「林間サイト」、「レイクビューサイト」と2つの景色が楽しめるキャンプ場。

レイクビューサイトは2022年7月に新設されたばかりで、サイト、水回りの設備がとても綺麗でした!

ペットサイト以外も犬連れキャンパーは多く、初めての犬連れキャンプにもオススメのキャンプ場です!

ドッグランとペットサイト両方あるキャンプ場は関西でも2〜3施設しかなく、犬連れキャンパーには是非オススメしたいキャンプ場の1つ!

いきなりキャンプは大変・・・という方はペット同伴可能なコテージもオススメです!

良かった点

・プライベート感がある

・林間サイトは涼しい

・ペットサイトやドッグランがあるので愛犬も楽しめる!

・琵琶湖を一望できる

・湖水浴できるスポットがある

注意点

・地面は硬い

・レイクビューサイトからの移動が大変

・ペットサイトは4サイトしかない

・ドッグランは1区画のみ

・シャワールームは1ヶ所のみ

犬連れキャンプにオススメのノーリードサイトやドッグラン付きのキャンプ場は以下の記事でご紹介しています!

犬連れキャンプにオススメ!ペット(犬)OKのキャンプ場30選まとめ

関連記事

犬連れキャンプにオススメなペット可のキャンプ場が知りたい!愛犬も飼い主も楽しく過ごすためにキャンプ場選びは重要です。キャンプ場選びを間違うとペット可のキャンプ場でも愛犬を十分に遊ばせることができず、ストレスを抱えてし[…]

ペット可のキャンプ場
【奥琵琶湖キャンプ場】愛犬と行ける!レイクビューサイトもご紹介!ペット可コテージも!
最新情報をチェックしよう!