【三重県】船で行く!わたかの荘は愛犬と安心してくつろげる旅館。実際に泊まってみた感想やお部屋をご紹介

【三重県】船で行く!わたかの荘は愛犬と安心してくつろげる旅館。実際に泊まってみた感想やお部屋をご紹介

【三重県】船で行く!わたかの荘は愛犬と安心してくつろげる旅館。実際に泊まってみた感想やお部屋をご紹介

【三重県】船で行く!わたかの荘は愛犬と安心してくつろげる旅館。実際に泊まってみた感想やお部屋をご紹介

今回は三重県志摩市のペットと泊まれる宿、わたかの荘へ行ってきました。

我が家は大型犬と一緒に暮らしていて、お出かけするときは愛犬も一緒です。

これまでキャンプやコテージには何度も泊まったことがあるのですが、今回は愛犬と一緒にゆったりと過ごしたいと思い、ペットと泊まれる旅館を探していました。

最近ではペットと泊まれる宿というのは増えてきていますが、どれも敷居が高そうで、なかなか予約する勇気がありませんでした。

そんな中見つけた旅館が渡鹿野島の「わたかの荘」でした。

暖かく出迎えてくれるオーナーさんの人柄もあり、アットホームな暖かい雰囲気のお宿でした。

今回はそんなわたかの荘で一泊してきましたので、実際に泊まってみた感想や、お部屋の様子をご紹介していきます。

わたかの荘の基本情報

お宿名わたかの荘
住所〒517ー0205
三重県志摩市磯部町渡鹿野7−1
電話番号0599ー57ー2231
料金目安(2食付)13,210円/人~
チェックイン14時
チェックアウト10時
駐車場あり
HPhttps://www.watakanosou.co.jp/index.html

犬の料金

大型犬2,210円
中型犬・小型犬1,110円

マップ

船で渡鹿野島わたかの荘へ

渡鹿野島へは船で行きます。

GoogleMapに渡鹿野島対岸船のりばという場所がありまして、そこに船乗り場があります。

乗り場のすぐ近くに駐車場もあります。

車はそこへ置いて、荷物だけ持って行くことになります。

ここが船乗り場です。

船で渡鹿野島わたかの荘へ

実際に乗る船はこのサイズの船です。

船で渡鹿野島わたかの荘へ

船内はこのような感じです。

船で渡鹿野島わたかの荘へ

行きも帰りも自分達しかいませんでしたので、全く気を遣わなくてよかったです。

船で渡鹿野島わたかの荘へ

料金は降りる時に支払います。

大人2人で500円でした。

船で渡鹿野島わたかの荘へ

我が家の愛犬は全く動じず乗っていました。

船で渡鹿野島わたかの荘へ

わたかの荘へ到着

渡鹿野島の船のりばへ到着すると、わたかの荘の女将さんが出迎えてくれました。

これだけでもう心が暖かくなりますね。

わたかの荘は船のりばに面しているので、すぐにわかります。

正面オレンジ色の建物です。

わたかの荘へ到着

乗り場から歩いて10秒ほどの場所で入り口に着きます。

わたかの荘へ到着

入り口はこのような感じです。

わたかの荘へ到着

玄関にはペット用の足拭きタオルが用意してあるので、足を拭いてから中に入れてあげます。

この時は特にフロントへは寄らず、そのままお部屋へと通してくださいました。

わたかの荘のお部屋

我が家が実際に泊まったお部屋です。

わたかの荘のお部屋

チェックインするとすでにお布団が用意してありました。

ありがたいです。

わたかの荘のお部屋

2人と愛犬には十分な広さです。

わたかの荘のお部屋

窓際にはリードフックが付いていました。

カラビナもあるので通常のリードでも問題なく係留することができます。

わたかの荘のお部屋

窓際のマットのところが愛犬スペースのようです。

汚したくはなかったので、一応愛犬用にマットを持参しました。

わたかの荘のお部屋

洗面台と冷蔵庫、ポットがあります。

わたかの荘のお部屋

客室内のトイレ

わたかの荘のお部屋

ほとんど使わないかと思いますが浴槽もあります。

わたかの荘のお部屋

愛犬用のアメニティーも用意してくれていました。

わたかの荘のお部屋

アルカリイオン水、排泄物用の袋がありました。

わたかの荘のお部屋

海に面しているので、窓からは海が一望できます。

わたかの荘のお部屋

部屋の裏手からすぐ外に出れるようになっていました。

大型犬の場合はよくここへ出して排泄させているのだそうです。

わたかの荘のお部屋

館内廊下

わたかの荘のお部屋

わたかの荘のドッグランへ

わたかの荘のドッグランへ

わたかの荘にはドッグランが併設されているので、遊ばせたい時にいつでも遊ばせてあげることができます。

わたかの荘のドッグランへ

手作りのアジリティーも。

わたかの荘のドッグランへ

わたかの荘のお食事

わたかの荘のお食事

わたかの荘の夕食は、三重のうまいもん食べ尽くしコース伊勢海老満腹コースなど、何種類かコースがあります。

今回は通常メニューを頂きましたが、それでもマグロや伊勢海老、ふぐ、牡蠣など、伊勢志摩産の新鮮な魚介類を堪能することができます。

今回は妻と愛犬の誕生日祝いということを事前に伝えていたので、お祝いに牡蠣や、鯛などもご用意してくださいました!

愛犬のご飯もご用意してくださいました。

わたかの荘のお食事

また、わたかの荘では個室で食事をすることができます。

他のワンちゃんと一緒になることがないので、ゆっくりと食事をすることができます。

ペットと泊まれる宿は同じ会場で食事をとる場合がほとんどです。

我が家の愛犬は他のワンちゃんが同じ空間にいると興奮してしまうので、落ち着くことができません。

そのようなこともあり、個室で食事をとることができるというのはとてもありがたいことでした。

今回わたかの荘を選んだ理由の1つでもあります。

わたかの荘の周辺施設

わたかの荘の周辺施設

観光地はあまりありませんが、人も少なく、車もほぼ走っていませんので島内全体がお散歩コースのようです。

小さい島ですので、どこからでもすぐに海辺へ出ることができます。

朝のお散歩では朝日を見て、夕方は夕日を見るという贅沢なお散歩です。

パールビーチ

パールビーチという海水浴エリアがあります。

わたかの荘の周辺施設

大きな建物もありませんので、海辺はどこも180°見渡せて開放的です。

渡鹿野園地

わたかの荘から歩いて30分ほどのところには、渡鹿野園地があります。

渡鹿野園地

特に何があるというわけではありませんが、お散歩にはちょうど良い距離です。

渡鹿野園地

朝のお散歩で行ったので、日の出を見ることができました。

渡鹿野園地

まとめ|わたかの荘は初めてのペット旅行にオススメの旅館!

いかがでしたでしょうか?

今回は三重県志摩市のわたかの荘についてご紹介しました。

船に乗って行かなければいけない場所にありますが、船での移動もたったの3分程度なので全く不便には感じませんでした。

むしろ愛犬にとって良い経験になったかな?というくらいです。

今回実際にわたかの荘に泊まってみて感じたことは、初めてのペット旅行にはオススメな場所だということです。

その理由は、

  • 全11室なのでアットホームである
  • 個室で食事をすることができる
  • ドッグランが付いている
  • オーナーさんがとても優しい!

の4つです!

1泊2日という短い間ではありましたが、とてもゆったりとすることができました。

また泊まりたいお宿です!

【三重県】船で行く!わたかの荘は愛犬と安心してくつろげる旅館。実際に泊まってみた感想やお部屋をご紹介
最新情報をチェックしよう!